菅官房長官発言「脅しは卑劣」=共産・小池氏

▼記事によると…

・共産党の小池晃書記局長は20日の記者会見で、野党による内閣不信任決議案の提出が衆院解散の大義になり得るとの菅義偉官房長官の発言について「提出されただけで解散ということは、不信任案を否決する大義がないと認めているのか」と皮肉った。

・「解散の大義になるぞと言って脅すのは卑劣だ。それで解散に打って出るなら受けて立つ」と述べた。

2019年05月20日18時17分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052000890&g=pol

小池晃 プロフィール


小池晃は、日本の政治家、医師。参議院議員。日本共産党中央委員会政策委員長、党副委員長、日本共産党参議院議員団長、参議院幹事長、常任幹部会委員を歴任し、2016年4月より日本共産党中央委員会書記局長。
生年月日: 1960年6月9日 (年齢 58歳)
小池晃 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

脅されたと感じる程怖かったんですか?

安倍政権は、反対派には何でも脅し、切り捨て、安倍に右ならえ。

自分たちで不信任案提出して、それが通るかもって言われたら卑劣?もう完全に錯乱状態ですね。背中に羽根でもつけて、まずは気を休めてくださいね。

何やっても文句を言う

また大義無き解散だとか選挙後に言いそう

解散されたくないのに出すわけ??

大義がないのに不信任案出すの!?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事