西野亮廣さん、個展でトラブル明かす…「営業妨害だから、他所でやってくれ!とキレられた」「『満願寺』で2度と個展しない」

キンコン西野、個展でトラブル「『営業妨害』でキレられる」と明かす

▼記事によると…

・お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(38)が5日、自身のブログを更新。「キンコン西野が『営業妨害』でキレられる」と題し、兵庫県川西市の満願寺で開催中の個展でトラブルがあったことを報告した。

5/5(日) 18:36配信

西野亮廣さんのブログより

・「満願寺のカフェの前で、購入いただいた絵本にサインを入れていたら、列が伸びてしまって、お店の入り口を塞いでしまったんですね(これは、よくないですね)。すると、お店のオーナーさんが飛び出てきて、『営業妨害だから、他所でやってくれ!』と、ものすごい剣幕で怒ってこられて、本当にたくさんのスタッフさんが汗を流して、この場所(満願寺)にありえないぐらいのお客さんを呼んでくれていることを知っている僕は、『それにしても、言い方があるなぁ』と思ったわけですが、そこから畳み掛けるように、『あと、参拝せずに、個展を楽しんでいる人がいるから、まずは参拝してから、個展を楽しむようにキチンと伝えてくださいっ!!』と怒られてしまいます」

・「自分の性格がクズすぎることは重々承知しているのですが、でも本当に僕は『我慢』というものができないんです。実際、『はい、終了。撤収』という言葉が、喉まで出かかっていたのですが、それをスタッフさんが止めてくださいました」店舗の入り口をふさいでしまったことには謝罪の言葉を述べたが、「僕は、『参拝』はあくまで個人の意思であり、“強要するものではない”という考えでしたし、それより何より、お客さんの目の前で怒鳴り散らすその姿勢が少しだけ納得がいかなくて、その瞬間に、『チックタック 光る絵本と光る満願寺展』を終了させよう」と思っちゃったんです(未熟ですね)」

・「自分の性格がクズすぎることは重々承知しているのですが、でも本当に僕は『我慢』というものができないんです。実際、『はい、終了。撤収』という言葉が、喉まで出かかっていたのですが、それをスタッフさんが止めてくださいました」

2019-05-05 06:22:28
https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12459042575.html

西野亮廣 プロフィール


西野 亮廣は、日本の絵本作家、お笑いタレント。お笑い芸人としては本名の西野 亮廣名義で、漫才コンビキングコングのツッコミとネタ作りを担当。相方は梶原雄太。絵本作家としてのペンネームはにしの あきひろ。 兵庫県川西市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長173cm、体重57kg。
生年月日:1980年7月3日 (年齢 38歳)
西野亮廣 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

「この場所にありえない位…」この上から目線が世間から理解されないと気付かないからいつまでも現状維持。作品は素晴らしいみたいなのに残念…

キングコング西野亮廣のはその場所でそれを行なう事が生きる上で欠かせない事なの?お店のオーナーは生活をかけてその店を経営し営業してるわけなんだけど。

このニュースを見て、誰が悪いかと問われれば、西野一択です。まぁ、こういう人なんでしょうね。

んー…頭おかしい…おかしくない?

これでカフェが信者に叩かれるのをわかっててブログに書く所がいやらしい

なんかカフェの人、一方的に悪く言われてないか?サイン会って予定してたの?カフェに断り入れてたの?ブログで一方的に発信すること?

いや、実際営業妨害しといてキレられたって表現どうよ?いい方考えた方がいいのはあんたです。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認