投資家ジム・ロジャース氏「安倍が日本をダメにした」「韓国にすべての財産をかけたい」

ジム・ロジャース氏「人口減って借金多い日本は衰退、南北融合時は新たなフロンティア生まれる」(1)

▼記事によると…

・ロジャース氏は最近、日本で『お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する』を出版した。この本はアマゾンジャパンの売れ筋ランキング総合1位に入った。韓国でも翻訳本(写真)が登場した。

・ロジャース氏はここで日本が50~100年後に消えると主張した。「日本の好景気はうわべだけ」「いつかきっと『安倍が日本をダメにした』と振り返る日が来るだろう」と言い切る。

反面、韓国は世界の中心となるアジアの中でも最も幸せな国になると予想した。ロジャース氏は文在寅(ムン・ジェイン)大統領を高く評価する。だが、文政府の所得主導・革新成長は具体的な実行方案がなく、効果が疑問という手厳しい指摘もする。ロジャース氏は「韓国にすべての財産をかけたい」と語る。

5/20(月) 14:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000038-cnippou-kr

ジム・ロジャーズ


ジム・ロジャーズは、アメリカ合衆国アラバマ州出身の投資家である。クォンタム・ファンドの共同設立者である。現在はロジャーズ・ホールディングスの会長である。ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並び「世界三大投資家」と称される。
生年月日:1942年10月19日 (年齢 76歳)
ジム・ロジャーズ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そうか。頑張れ。

それは良かったねー(鼻ほじ)

逆神が言ったということは日本は安泰やな

ジムロジャース、できる男だと思ってたけど、これだけはないんじゃないのかな。😓

へ〜それは良かったですね…(棒)

韓国が中心になるかどうかは置いといて、日本が衰退したのは間違いないよね。

本気で言ってるのかな?笑

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認