石平太郎さんのツイート

この東大教授は、孔子の「巧言令色鮮仁」を根拠に「令和」を貶めるが全くのナンセンス。

孔子が否定するのは「令色」であって「令」という言葉ではない。

「令」が悪い意味の言葉であれば「令嬢」も「令息」も悪い言葉となる。

この東大教授、ただのアホではないか。

石平 プロフィール


石 平は、日本の評論家。主に日中問題・中国問題を評論している。中華人民共和国四川省成都市出身。2007年に日本国籍を取得(日本名は石平 太郎〈せきへい たろう〉だが、メディア出演等では「石平」で通している)。2008年4月より拓殖大学客員教授。
生年月日:1962年1月30日 (年齢 56歳)
石平 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・本郷教授の名字の「本」は本末転倒の事ダー
↑これと同レベル?

・令和にケチつけている人は、他の元号になっていても結局ケチつけていたんじゃないかと思います。典型的な批判のための批判なのではないかなと。

・人名に使われる字なんだから良い意味があると普通は考える

・そうでなくても「令」の字を使う名前の人に失礼です

・ほんとこの通りで、この程度の漢文の読解力で東大の日本中世史の専門家とか、よくテレビに出てられるなと思った。

・日本古典由来で、誰でも書ける簡単さ。美と融和を願う未来思考の次世代にふさわしい元号やと思います。

・ア○ならまだ可愛いですけど、恣意的に、わざとやっている分タチが悪いですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認