感染力あるウイルス確認 アフリカ豚コレラ

▼記事によると…

・農林水産省は2日、中国からの旅客が持ち込んだ二つのソーセージに、アフリカ豚コレラの生きたウイルスを確認したと発表した。感染力のあるウイルスの持ち込みが分かったのは初めて。違法な畜産物の持ち込みに対し、家畜伝染病予防法に基づく告発など対応を強化する方針も明らかにした。

・生きたウイルスがいた豚肉のソーセージは今年1月12日に中部空港に持ち込まれ、25日にウイルスを確認した。

2019.4.2 11:09
https://www.sankei.com/life/news/190402/lif1904020022-n1.html

豚コレラ


豚コレラは、フラビウイルス科ペスチウイルス属によるブタのウイルス性疾病であり、症状はコレラとは異なる。ブタ及びイノシシに特有の病気でありヒトには感染しない。
豚コレラ - Wikipedia

▼動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・これは怖い!もう特に食品には見えやすい場所に生産地や製造地の明示の義務化!

・バイオテロ案件・・・

・オーストラリアみたいに規制出来ないものかね?

・現行の制度でよく見つけられたな。

・やっぱりか、としか言いようがない(-_-#)

・え?ソーセージとか持ち込めるん?

・もう!自民党はもっとしっかりして😡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事