元山仁士郎さんのツイート

今日(3/25)行われた辺野古基地建設ための新たな地区への土砂投入を受けて、NHK沖縄の取材に応えました。

沖縄はいつまでこのような思いをしなければいけないのか。

私たちの投票、意思表示は一体何なのか。

屈辱であり、悲しいです。

元山仁士郎 プロフィール


元山仁士郎は、沖縄県宜野湾市出身の市民運動家。自由と民主主義のための学生緊急行動や、SEALDs RYUKYUの設立に参画したのち、「辺野古」県民投票の会代表として2019年沖縄県民投票のための条例制定を求める活動を行った。法政大学沖縄文化研究所奨励研究員。
生年月日: 1991年 (年齢 28歳)
元山仁士郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・だから時間と税金のムダやって言ったろ!

・法的拘束力が無い以上はデモの延長戦でしかない。

・沖縄の声を聞かず、強権で押し通そうとするまるで独裁者のような振る舞いは、本当に許せません。

・諦めませんよ〜!悔しいだけで絶対終わらせない!

・県民投票の費用で、ジュゴンを守ってあげれば良かったのに…。

・負けずに頑張って下さい。

・約5億円が無駄遣いになった。沖縄の経済に使ってたら・・・

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認