日韓議連・河村建夫氏「日本は自らの立場を韓国に理解させるよう努力すべき」「若者同士でもっと交流を」

日韓議連・河村幹事長「日本は自らの立場を韓国に理解させるよう努力すべき」「日韓の若者同士でもっと交流を」

▼記事によると…

・韓国の裁判所が国際ルールを無視して、日本企業の資産差し押さえ命令を連発するなど、韓国の「反日暴走」が続いている。

・河村氏は講演で、「日本は、自らの立場を韓国に理解させるのは時間もかかるだろう。地道に努力すべきだ」「ここにきて、文大統領もこれ以上、荒立てない方向へとかじを切りつつあるようだ」「もっと若者同士で交流を図る必要もあるだろう」などと語ったが、甘すぎではないか。

・夕刊フジ記者は質疑応答で、「日韓議連の存在価値はあるのか?」と尋ねた。
河村氏
「日韓で人間関係をつくってきた。日韓関係を徹底的に悪くしないためにも、問題点があれば、率直に話し合う。議連でなければできない」

2019.3.26
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190326/soc1903260012-n1.html

河村建夫 プロフィール


河村 建夫は、日本の政治家である。自由民主党所属の衆議院議員。 山口県議会議員、自民党選挙対策委員長、文部科学大臣、内閣官房長官、拉致問題担当大臣、衆議院予算委員長、議院運営委員長等を歴任。日韓議員連盟現幹事長。 父は、元山口県議会議員の河村定一。母は、萩女子短期大学名誉学長の河村とし子。
生年月日:1942年11月10日 (年齢 76歳)
河村建夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そんな甘いことをやり続けてコノザマなんだよ。

・日韓議連は日本人の敵

・役立たずすぎる。ボ◯てんの?

・お断り致します

・寝言は寝て言った方がいい

・あてのない交流をしてももはや意味が無い。あらゆる根拠なき捏造された反日をやめろとそれまでは交流を断つという立場を明確にすべき。

・もう結構です。若者は日本の宝です。変なんと絡めやんといて

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認