「ワンセグ携帯も義務」確定=NHK受信契約、上告退ける-最高裁

▼記事によると…

・テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話の所有を理由に、NHKと受信契約を結ぶ義務があるかどうかが争われた訴訟で、「契約の義務がある」との判断が確定した。

最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)が13日までに、原告側の上告を退ける決定をした。決定は12日付。

2019年03月13日18時15分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031301018&g=soc

日本放送協会


日本放送協会は、日本の公共放送を担う事業者で、放送法第16条に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省が所管する外郭団体である。 公式略称は、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取り「NHK」と呼称・記される。「NHK」は日本放送協会定款第2条で定められた公式な略称である。
日本放送協会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・春のスマホ商戦が活発になりそうですね。ワンセグ付いていないiphoneやGoogle Pixel、ワンセグ付いていないアンドロイドが売れるようになるでしょう。各メーカーもワンセグ付けないで新スマホ発売するでしょうね。

・アプリ削除したから、契約義務無しだなおいらは😆

・民主党政権下で任命された最高裁判事がまだけっこういるからね。

・もうNHKの専用受信機をレンタルにしてレンタル料を徴収するほうがみんな納得すると思う。

・映らなかったら賠償問題だな!

・頼んでもいない商品を、着払いで送られてる感じです┐(-。-;)┌

・やり過ぎだよ、NHK。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事