「日本の総理、小学6年生並みで情けない」立憲・枝野氏

▼立憲民主党・枝野幸男代表(発言録)

・国会の状況は本当に目を覆うばかりだ。

・実は私、小学校6年の男の子を子育て中だ。だいたい想像つくと思うが、小学校6年のやんちゃな男の子に向かって感じること、言っていること。「ひとのせいにするな」、「感情的にむきになるな」、「大きな声、変なところで出すな」。日本の総理大臣が小学校6年生並みだ。下手すると、うちの息子の方がまだましでないか。ほんとに情けない状況だ。(14日、国会内であった日本退職者連合の集会あいさつで)

2019年2月14日15時24分
https://www.asahi.com/articles/ASM2G3SQDM2GUTFK00D.html

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党代表。衆議院議員。 立憲民主党代表就任前の要職としては、旧民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、民進党代表代行、民進党憲法調査会長。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 54歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・小学六年生に失礼だと思います😂

・言った・・・!とうとう、言ったぞ、エダノン・・・。誰もが思っていても、なかなか言えなかったことを・・・。エダノン、好き。

・小6でも息を吐くように嘘はつかないと思います。

・最近の小6ってもっとしっかりしてるよ。

・6年生並みの安倍総理に選挙で完敗してる枝野さん、凄い!

・是非枝野さんの息子と安倍を取り換えて欲しい。

・でも政権が奪えないw

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事