野党、白血病公表の池江選手を政治利用… 桜田五輪相に辞任要求 → 安倍首相「しっかりと職責を果たしてもらいたい」

桜田五輪相「配慮欠いた」 発言撤回も辞任は否定

▼記事によると…

・桜田義孝五輪担当相は13日の衆院予算委員会で、競泳の池江璃花子選手の白血病公表について「がっかりしている」と発言したことに関し、「配慮を欠いた。おわびし、撤回する」と述べた。「(池江選手は)治療を最優先にして頑張ってほしい」とも語った。

野党側の辞任要求に対して「職務を全力で全うするつもりだ。今までの分も挽回できるように、一生懸命頑張りたい」と拒否した。安倍晋三首相も「しっかりと職責を果たしてもらいたい」と拒んだ。

2019.2.13 14:31
https://www.sankei.com/politics/news/190213/plt1902130016-n1.html

桜田義孝 プロフィール


桜田義孝は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自民党千葉県連会長、国務大臣、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事。 外務大臣政務官、内閣府副大臣、文部科学副大臣を務めた。サイバーセキュリティ戦略担当大臣を務める。
生年月日: 1949年12月20日 (年齢 69歳)
桜田義孝 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・辞めるほどのことではないわな。

・桜田大臣の発言もどーだかと思うし、でもそれ以上に安藤優子の方が腹立ったけどな。

・サイバーセキュリティもオリンピックも、ロクな答弁してませんけど。本当に大臣やってて大丈夫ですか?

・池江さんのことで政争にするのは本人が一番つらいでしょう。そっとしてあげましょうよ。

・辻元も「辞任には至らない。」んだから辞めなくていいでしょ(笑)

・生死をかけた病気の人に「がっかりした」とか有り得ない。この人は大臣を辞めたほうが良い。

・今後は尊敬されるに値する発言を期待したい。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認