中国人の日本に対するイメージが新型肺炎で好転、抗日ドラマ放送中止も

▼記事によると…

・中国で新型コロナウイルスの感染が爆発的に広まった後、一部の国は中国人に対して厳格な入国規制を行った。しかし、日本は比較的寛容な措置を取るとともに、政府から民間に至るまで、多くの人々が中国を支援した。

・日本からの支援は、多くの中国人から称賛を浴びている。ネット上の書き込みの全てを確認することはできないが、筆者が中国語のSNSで目にした中国人ユーザーのコメントの大部分は、日本からの善意に好意的なものだ。

筆者が参加するチャットアプリ、微信(ウィーチャット)のグループの中で、1人の中国人ユーザーが、「日本政府は『ダイヤモンドプリンセス号』上の乗客を速やかに救い出さなかった」と責任を追及。

すると、すぐに他の中国人ユーザーが反応。「この危険な船は日本の船ではない。どの国も引き取ろうとしなかった。船上の日本人を救うという意味合いもあっただろうが、日本政府の対応は全体として人道的なもので、責任ある行動だったと言える」と、日本政府の感染対策について評価する内容を書き込んでいた。

・人気連続ドラマ「紅高梁(紅いコーリャン)」を放送していた「山西衛星テレビ」は2月9日、放送途中の第40回で突然打ち切りとなり、別のドラマを放送することになった。

ネットユーザーがSNSを通して山西テレビ局に放送中止の原因を聞くと、「紅高梁』の後半20回は主として日本との戦争を描く内容となり、中国の感染症に対する最近の日本の友好的な対応に鑑み、後半20回分は暫時放送中止とした、との回答があったとしている。

2/27(木) 6:01
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200227-00229873-diamond-cn

抗日


日本の行為に対し、反対し抵抗すること。
抗日 - コトバンク

twitterの反応

▼ネット上のコメント

平和が一番‼️

二階は仕事した。金額じゃなく気持ちだからね。

意のお花畑が中国にマスクなど送ったせいで日本が困る結果に…中国で親日増加と反比例して、日本では反中が更に増加してるんだが?この日本のギャップは相当根深いぞ😑

今回の事で対日感情が少しでも良くなるのであれば、誰も傷つかない事だし素直に喜べばいい。

抗日ドラマは中国の反日精神を見出している大きな要素だと思う。このようにして政府が動くことで日本と中国の関係がどんどんよくなっていくと期待したい!

沈静化すればまた始まるよwww中国も韓国もそういう国

この流れが主流なのかはわからない、しかし主流であり続ける努力をしなければならない。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事