あおり運転暴行の宮崎容疑者「相手の運転に危険を感じた」「強く出るために自分から車を降りて行った」

あおり男“からまれると思い強く出るため”
<日テレNEWS24> 2019年8月21日 11時47分
全文はこちら

▼ 記事によると…

・茨城県の常磐自動車道で「あおり運転」の上、男性を殴ってケガをさせたとして43歳の男が逮捕された事件

・捜査関係者への取材で、宮崎容疑者が「自分は危険な運転はしておらず、相手の運転に危険を感じた」「相手にからまれると思い、強く出るために自分から車を降りて行った」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった。

・一方、宮崎容疑者をかくまった疑いで逮捕された交際相手の喜本奈津子容疑者が、「インターネットを見て事件が大きく報道されていることは知っていた」などと供述していることも分かった。

あおり運転


あおり運転は、道路を走行する自動車、自動二輪、自転車に対し、周囲の運転者が何らかの原因や目的で運転中に煽ることによって、道路における交通の危険を生じさせる行為のこと。
あおり運転 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・は?

・何言ってんだこいつ。

・ごめんなさい🙇‍♂️すれば、弁当ワンチャンあったのにな

・今度は正当防衛主張し始めたwww

・ こんな輩居るんやね。

・こいつ何を言うか思ったら被害者ぶってるやん。都合のええ事ばかり言うなや。罪が重くなるだけやぞ

・どういう思考回路なのだろう

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認