玉川徹氏、ガラケー女に間違われた女性のネット被害に「正義の名の下に行われたこと。僕は正義という言葉が嫌いです」
<スポーツ報知> 8/20(火) 9:27
全文はこちら

▼ 記事によると…

・玉川徹氏は、宮崎容疑者の交際相手でともに逮捕された喜本奈津子容疑者(51)と間違われた女性がネット上で「ガラケー女」として大きな風評被害を受けた件に言及。女性の担当弁護士が法的措置を検討していることについて、

「(情報を広めた人たちも)マスコミが(素性を)突き止める前に、あの女を懲らしめてやれと、正義という名の下にやっているでしょ。僕は正義という言葉が大嫌い。今まで正義という名の下にどんなにひどいことが行われてきたか」と声を荒らげた。

その上で「正義の方がたちが悪い。我々マスコミも裏を取ろうとして失敗を何度もして。そういう失敗を繰り返してきた歴史があるけど、(ネット上で情報を拡散する人は)ただ、正義でやっているだけ。あいちトリエンナーレにガソリン持ち込むぞと脅した人も、それはその人にとっての正義なのかも知れないし、テロリストにもテロリストの正義があるんでしょう」と続けた。

玉川徹 プロフィール


玉川 徹は、テレビ朝日報道局の局員で、『羽鳥慎一モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては、後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。
生年月日:1963年 (年齢 56歳)
玉川徹 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • マスコミが正義を騙る
  • 正義を盾にするやつがヤバいだけじゃん
  • 正義と善は別物だからな。悪党にも自分なりの正義がある
  • なんだろ、何か色々考えすぎてとうとう概念と戦い始めてしまったのかな?
  • 角度をつけてるから失敗してんの。
  • そして謝るのがもっと嫌いです。
  • 正義がキライ??もうそこまで開き直っちゃうのか
  • 自分が言ってること理解できてるのかなこの人は…

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事