犬山紙子さんのツイート

子どもが泣く期間は帰省を控えるとか、新幹線以外の手を使えとかそういう意見には一切同意しません。

子連れも公共機関使っていい。

それを控えろと言い出すと子育てなんてとてもできませんよ。

子供もノリノリで新幹線を楽しむ日もあれば泣く日もある。

ベビーカーも電車に乗っていいんです当たり前です

犬山紙子 プロフィール


犬山 紙子は、日本のコラムニスト、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。
生年月日:1981年12月28日 (年齢 37歳)
犬山紙子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 子どもが泣いたりベビーカーを許容できない人たちは、いつか自分が認知症で電車の中で大声出したり、足が動かなくなって車椅子で出かけることを想像できないんだろうな。
  • 公共の場だからいろんな人がいる、、具合の悪い人や仕事で眠い人もいる。だから親はせめて子供が泣くのやベビーカーは当たり前!って顔をせず、なだめるとか、少し周りに配慮してって思うのも大人の我がままになるのかな。
  • 子どもが泣く期間は帰省を控えるとか、新幹線以外の手を使えとかそういう意見を堂々と言えてしまう国が少子化するのは仕方ないと思います。
  • Uターンの時ってみんな疲れてるから余計騒いで欲しくない状況です…
  • 赤ちゃんが泣いたら周りの大人全員であやすような社会がいいです。
  • JR東日本のSLばんえつ物語や現美新幹線にはキッズルームがありますよ。ご参考まで。☺
  • そんな事言っている大人達も例に漏れず泣き叫びまくっていたわけですけどね。平気で言える神経が理解出来ません
  • 「公共」交通機関ですからね、大人だけのものじゃないです。本当に、もっと子育てしやすい国になって欲しいなと切に願います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事