いじめ無理心中 相談内容を漏えいか、校長を告発 仙台

▼記事によると…

・仙台市立小2年だった女児へのいじめに悩んだ母親が女児と無理心中したとみられる問題で、母親の相談内容を加害者側に無断で漏らしたとして、父親が同小校長を地方公務員法(守秘義務)違反の罪で刑事告発し、宮城県警が受理したことが遺族関係者への取材で分かった。

父親は「妻の心理的負担につながった」としている。

遺族関係者によると、女児の両親は加害児童2人と保護者との面談に向け、聞きたい内容をつづった文書を作成。加害児童への質問の仕方を相談するため、平成30年8月に校長に手渡した。面談の際に保護者が文書を持っていたことで漏えいが判明。

校長は「保護者が話し合いの内容を知りたがった」と弁明したが、遺族関係者は「保護者の態度が硬化して話し合いにならず、母親が孤立した」と話している。

2020.1.9 20:30
https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090032-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

いじめ


いじめ(苛め、虐め、イジメ、英: Bullying)とは相手に苦痛を与える行為であり、悪質な場合は傷害罪、暴行罪、強要罪、侮辱罪に相当する犯罪行為となる。文部科学省の定義においては、児童の一定の人間関係のある人物から、精神的、物理的な攻撃を受けたことで苦痛を感じていることであり、国際的には児童に限らず「自尊心を損なわせ弱体化させることを目的とした、執念深い、冷酷な、あるいは悪意のある企てによる、長期に亘って繰り返される不快な行為」である。 いじめ防止対策推進法(平成25年法律第71号)第4条にて、学校に在籍する児童又は生徒の間でのいじめは禁じられており、同法第25条および第26条において、加害児童等に対する懲戒処分・出席停止についても明記されている。
いじめ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いじめは、殺人と一緒だ。

引っ越しとか出来なかったのかな。家はそのままで学区跨いで転校しても良かったのに

いじめアンケートとかやる学校もあるようだけど、秘密保護ができないなら恐ろしくてアンケートに答えられないよ。

イジメは弁護士に告発させるのがベター。

自分しか守る気のない人物に立場を与えた結果、母娘が犠牲になったんだと思うよ。

被害者が問題児扱いされるんですよね、イジメって。経験から観測です

校長もいじめの協力者と言わざるを得ない

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事