「日本式表現捨てよう」…文喜相議長、法律用語213個の改正要求
<中央日報> 2019年08月19日15時35分
全文はこちら

▼ 記事によると…

・韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は19日、日本式表現や難しい漢字語など一部の法律用語を改正するよう求める意見書を、国会運営委員会を含めた10の常任委に伝達した。

国会はこの日、報道資料を通じて「文議長は国会法制室が準備した合計17件の『法律用語整備対象改正法律案』意見書を運営委員長をはじめ10の常任委員長に伝達した」とし「残り7つの委員会にも順次伝達する予定」と明らかにした。

文議長は意見書で「国会が立法機関として与えられた責務に忠実になるためには、日本式用語など難しい法律用語を一貫性を持って持続的に改正していかなければならない」と明らかにした。続いて「国会は国民から立法の権限と責任を与えられている」とし「法律を分かりやすくて明確な用語で表現し、一般国民ならば誰でもその内容を簡単に理解して法をしっかり守れるように努力しなければならない」と強調した。

文喜相 プロフィール


文喜相は、韓国の政治家。2018年7月13日から国会議長を務めている。 1980年代に金大中の下で民主化運動を行う。1988年の国会議員選挙で出身地の京畿道議政府市選挙区に平和民主党から初出馬するが落選。1992年の国会議員選挙に民主党から出馬し初当選。
生年月日: 1945年3月3日 (年齢 74歳)
文喜相 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • いやいや、日本が統一させて広めたハングル表記を廃止して新たに作り出すところから始めないと、
    いつまで経っても日本から脱却出来ないでしょ。
  • どれだけ日本の指導が不可欠だったのかがかえって分かる話。そりゃムン・ヒサンが塗り潰して国民から見えないようにしたいと画策するわけだ。
  • またこの人か。まず謝罪でしょ。
  • 本当に。韓国に矛盾て言葉はないんでしょうか。
  • 「議長」も日本語由来だろ、なんて変える??
  • とことんやれ!
  • 日本の先人がまとめてやったハングルも捨てて欲しい。
  • どうぞどうぞ!勝手にどうぞ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認