鮫島浩さんのツイート

映画「新聞記者」を観てわかるように安倍政権下で強大化したのは顔の見えない公安警察キャリア官僚たち。

出世欲と自己保身の塊の彼らを動かすには「表現の不自由展の脅迫犯人を捜せ!」の世論が一番だ。

まずは愛知県警本部長を記者会見へ。

県警記者クラブは何してる?

警察に怯むな、それが仕事だ。

鮫島浩 プロフィール


ジャーナリスト。 2013年度新聞協会賞受賞。政治部デスクや特別報道部デスクを歴任。現在…。テレビ朝日、AbemaTV、ABCラジオなど出演多数。政治やマスコミに聖域なく斬り込みます❗
twitterより

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 脅迫犯人を何としても探し出せというのは同意です。映画を引き合いに出すのには、相変わらず失笑しかないですが。
  • 「作り話」に過ぎないフィクションの娯楽映画がどうしたって?
  • (・ω・) 創作が情報ソースとか頭大丈夫か?
  • フィクションである映画と現実を混同するなんて社会人として大丈夫ですか?あ、フィクションと現実を混同しちゃうから朝日新聞は捏造記事を書いちゃうのか
  • え?「映画を観てわかるように」って、貴方、大丈夫ですか?あれはフィクションでしょ?ノンフィクションだったんですか??
  • 虚構なのか事実なのか、というのは重要じゃないんだろうな。
  • ソースが映画ですか…テロ予告は犯罪なので、逮捕して欲しいですが、ソースが映画とはねぇ…(´Д`)
  • えっ?あれフィクションやろ?現実と混同するのはメディアというより人としてどうかと思いますよ。早く現実と向き合える日が来るといいですね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認