【京アニ火災】確保された41歳の男「小説を盗んだから放火した」強い殺意持つ

京アニ火災「小説を盗んだから放火した」確保の男、強い殺意持つ

▼記事によると…

・18日午前10時半すぎ、京都市伏見区桃山町因幡の映像制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで、男がガソリンをまき、火を付けた。

・捜査関係者などによると、火を付けたとみられるのは41歳の男。男はガソリンを入れたバケツを持って1階フロアに侵入し、受付近くでいきなりガソリンをまき、「死ね」と叫びながら火を付けたという。

府警が数分後、近くの路上で男の身柄を確保した際、男は手足や胸をやけどした状態だった。その際、「小説を盗んだから放火した。チャッカマン(多目的ライター)を使った」との趣旨の話をしていたという。京都アニメーションでの勤務歴はないという。

7/19(金) 7:03
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00010000-kyt-soci

京都アニメーション


株式会社京都アニメーションは、日本のアニメ制作会社。略称は京アニ。主にテレビや劇場用アニメーション作品の企画・制作、他社作品の制作協力を行っている他、出版事業やマーチャンダイジング事業なども行っており、アニメーションを軸としたコンテンツ事業を展開している。会社商標ロゴは「京」の文字をモチーフにしてデザインしたもの。
京都アニメーション - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

本当に小説書いてたのか??嘘だろ

なんで実名出ないの??

俺の頭の中からアイディアを奪った

もはや放火"殺人"事件だ

もうやりきれないな。ただ真面目に仕事してたなんの罪もない人たちの最期がこれって、酷すぎる

だからって京アニの社員は関係ないだろ。この犯人には怪我回復してちゃんと裁きを受けてもらいたい

こいつ一人で償いきれるものではないってのは当然だけど、亡くなられた方の才能まで勘案したら、本気で算定できない位の被害の大きさだ。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認