橋下徹氏「俺が一番腹立つのは、沖縄は日本だ!と口では言いながら、本土では本気の基地引き受けの行動をとらないこと…口だけの似非保守が多過ぎる」

橋下徹さんのツイート

沖縄が日本であることは当たり前。

俺が一番腹立つのは、沖縄は日本だ!と口では言いながら、本土では本気の基地引き受けの行動をとらないこと。

全国の知事・市長も自らの地域での基地引き受けは反対。

口だけの似非保守が多過ぎる。

↓↓↓

橋下徹 プロフィール


橋下 徹は、日本のタレント、弁護士、元政治家。大阪維新の会法律顧問。豊中市在住。 大阪府知事、大阪市長、総務省顧問、大阪維新の会代表、日本維新の会代表、同共同代表、維新の党共同代表、おおさか維新の会代表、おおさか維新の会法律政策顧問などを歴任した。
生年月日:1969年6月29日 (年齢 49歳)
橋下徹 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

なんなら 尖閣諸島に 基地を作ったら良いと思うのですが、ダメなんでしょうか?

「日本政府が嫌がることをせよ」なら言及しません。「日本」となっていたので驚愕しました。単なる間違いですか?

地政学的に沖縄に基地があるのは当たり前。本土に基地があって尖閣は守れるか?俺が沖縄に腹が立つのは本土から多数の兵士、大和の搭乗員が特攻で犠牲になりながら沖縄は見捨てられたと未だにウソばかり言うこと。

沖縄は対中国の最前線です。緩衝国の朝鮮半島の体制が瓦解したらますます緊張感が高まります。基地の移転だ補償だの前に沖縄はそういう立ち位置だと認識した方がいいと思います

ではまず、大阪の舞洲か関空近くに米軍基地を作りましょう。大阪府知事も大阪市長も反対しませんよね?

軍事上の地政学的必要性が分からないのかな?尖閣を含む南西諸島防衛には沖縄の基地は欠かせないんですよ、南西諸島防衛を考えていないなら別だがね。

沖縄だから意味があるんじゃないの?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認