飲食店の倒産・休廃業・解散件数、リーマンや東日本大震災時上回る 帝国データバンク調査

▼記事によると…

・帝国データバンクの調査によると、2018年度の飲食店の倒産、休廃業・解散件数は、2000年度以降で最高となったことが分かった。あわせて今後も消費税アップなどによる業界全体の厳しさが続くことを指摘している。

・2018年度(18年4月~19年3月)における飲食店の倒産・休廃業・解散の合計は1,180件で、前年度比7.1%増だった。

・2000年度以降では最多件数となっており、東日本大震災が起きるなどしてこれまで最も多かった2011年度の1,134件や、リーマン・ショックのあった2008年度の1,113件を越えている。

・販売不振や人手不足とともに、参入しやすいもののさまざまな評判を受けて安定的な経営や難しい業界であることや、今後に予定されている消費税の増税や東京都の受動喫煙防止条例などから、「今後も厳しい状況が続くと予想される」と指摘している。

2019年6月11日 11:53
https://www.zaikei.co.jp/article/20190611/515057.html

株式会社帝国データバンク


株式会社帝国データバンクは、企業を専門対象とする日本国内最大手の信用調査会社である。
売上高:514億92百万円(2018年9月期)
業種:サービス業
代表者:代表取締役社長 後藤信夫
株式会社帝国データバンク - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これでも消費増税するのか自民党。「野党はたいしたことないし、消費増税決めても参院選圧勝するだろ」と国民をナメすぎたこと想ってるだろ。あんまり国民を馬鹿にすんじゃねーよ。

食なんて需要の限界あるし、単に店が増えすぎだったのでは?

ただ記事を読むと、過当競争に破れたチェーン店と、安いバイト代で成り立っていた店、後継者がおらずに高齢の店主が店を閉めた例がかなり混じっていそうな気も!?

憲法改正をエサにすれば何をしようと自民党に投票してくれると思ってるよね。

大手チェーン店の過酷なワンオペ………

極論かもしれないけど、人口全体が減ってるのに飲食業に伸び代があるはずが無いよね(飲食店員並 田舎とか特にそうよ

美味しくない店が淘汰されたんじゃない

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認