ビートたけし離婚 40年近く連れ添った幹子さんと

▼記事によると…

・ビートたけし(72)が妻幹子さん(68)と協議離婚していたことが12日、分かった。以前から、話し合いが続けられており、このほど結論が出た。

幹子さんは元女性漫才「ミキ&ミチ」で活動し、たけしと80年に結婚(正式な婚姻届は83年)、1男1女がいる。

40年近い結婚生活だった。たけしに不倫や隠し子騒動が浮上したり、86年のフライデー襲撃事件など、夫婦の危機もあった。

・近年は別居生活で、定期的に食事をするなどしていたが、会う回数は減っていたとみられる。

6/12(水) 10:11
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-06120214-nksports-ent

ビートたけし プロフィール


ビートたけしは、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
生年月日: 1947年1月18日 (年齢 72歳)
ビートたけし - Wikipedia

北野幹子 プロフィール


北野幹子は、大阪府出身の1970年代に活動した女性漫才師。
生年月日: 1951年 (年齢 68歳)
北野幹子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

72歳で離婚する勇気と財産。

うわ!今さらなぜ?!結構ショック!

奥さんに今のうちに財産分与しておけるし、今後稼いだ分は彼女さんに財産として残せるよね・・・多分。

もっと若いうちに離婚してもおかしくなかったと思う。

ご本人達にしか分からないご事情もあるでしょうし、外野がどうこういうのも…ね…

別居じゃダメだったのかな?😱

熟年離婚かぁ〜それぞれ好きな事やってもイイ年齢ですね!

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認