女性向けファッション誌「ViVi」が自民党とコラボ → 講談社「政治的な背景や意図はない」

「ViVi」が自民党とコラボした理由は? 講談社が説明「政治的な背景や意図はまったくない」

▼記事によると…

・講談社の女性向けファッション誌「ViVi」のオンライン版が、自民党とコラボしたことが話題となっている。

「ViVi」は6月10日、公式Twitterで「みんなはどんな世の中にしたい?」と投稿。「#自民党2019」「#メッセージTシャツプレゼント」の2つのハッシュタグをつけて自分の気持ちをつけて投稿するキャンペーンを発表した。

計13人に、同誌の女性モデルら9人による政治へのメッセージが描かれたオリジナルTシャツが当たるという。

・今回のコラボをめぐって、「権力におもねるような企画」「ViViを自民党の機関紙にするな」といった批判的な意見もネット上で出ている。

・講談社は「若い女性が現代の社会的な関心事について自由な意見を表明する場を提供したい」と企画の意図を説明。「政治的な背景や意図はまったくない」とコメントした。

6/11(火) 13:58
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00010004-huffpost-soci

ViVi


『ViVi』は、講談社が1983年5月に創刊し、日本及び、中国、台湾、香港で発行している女性向けファッション雑誌。日本での発行日は毎月23日で、赤文字雑誌のひとつとされる。
編集長: 鴉田久美子
ViVi - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ちょっと発音似てるもんな、ViViと自民

特定の政党と絡んだ時点で「政治的な背景や意図」がない訳がないたろう。

若い人が政治に興味持ってくれるならありかなと思う反面、偏るのはなーって感じ。こういうのどこまでありなんやろね。

なんか問題でもあるの?

くだらないクレームに屈する必要はない。嫌なら買わなければいい、見なければいい。クレーム入れたいなら、どこにどういう影響を及ぼしているのか述べなって感じ

なぜ、全ての政党とコラボしないのか?政治的な偏向でしか無い

ここまで好き放題やられても、自民党以外に選択できる政党がないのが、この国の不幸。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認