<サッカー>豪州戦になぜ?韓国サポーターが「抗日英雄」の横断幕を掲げて物議

▼記事によると…

・2019年6月7日、韓国・インターフットボールによると、釜山アジアド主競技場で行われた韓国対豪州の親善試合に、安重根(アン・ジュングン)と李舜臣(イ・スンシン)の横断幕が登場した。

・この試合では、前日に64回目を迎えた「顕忠日(国のために犠牲になった人を弔う祝日)」を記念するため、伊藤博文を旧満州のハルピン駅構内で暗殺した独立運動家の安重根と、文禄・慶長の役で朝鮮水軍を率いて日本軍と戦い活躍したとされている李舜臣の横断幕が掲げられた。記事はこれを「意味深いパフォーマンス」と伝えている。

これに対し、大韓サッカー協会関係者は「今回の横断幕は(韓国代表の公式サポーター集団の)プルグンアンマ釜山支部が製作したと聞いている」と説明した。

2019年6月11日(火) 10時20分
https://www.recordchina.co.jp/b719761-s0-c50-d0127.html

顕忠日


顕忠日は、大韓民国の殉国者と戦没将兵を追悼する記念日。日付は6月6日。
顕忠日 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

仮に日本に対してでも意味がわからないww

反日政治パフォだろ取り締まれよ

思ったよりデカくてワロタ

豪州戦に何でまた

そろそろ国際大会追放かな(´・ω・ `)

またスポーツに宗教を持ち込んだの?

親善試合の意味すら判ってないんだな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認