【逃亡犯条例】香港の大学生が日本で訴え「香港返還後、最も危険」

「香港返還後、最も危険」雨傘運動リーダーが条例案批判

▼記事によると…

・香港で若者らが選挙制度の民主化を要求した2014年の大規模デモ「雨傘運動」をリードした学生団体の幹部だった周庭(アグネス・チョウ)さん(22)が10日、東京・内幸町の日本記者クラブで会見し、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案について「香港返還後、最も危険な法案だ」と批判した。

・その上で「圧倒的な反対の声を前に香港政府は改正案を撤回すべきだ」と訴え、日本など国際社会に対しても支援を求めた。

・改正案については「全ての香港人と外国人旅行者らが、法律と人権を尊重しない中国に引き渡されることになる可能性がある」と問題点を指摘した。

2019.6.10 19:19
https://www.sankei.com/world/news/190610/wor1906100010-n1.html

香港


香港は中国南東部にある特別行政区で、かつてはイギリス植民地でした。活気に満ちた人口密度の高いこの都市は、主要な港としてだけでなく、超高層ビルが林立する世界的な金融都市としても知られています。商業地区である中環(セントラル)エリアには、イオ・ミン・ペイが設計した中国銀行タワーをはじめとする代表的な建物が立ち並んでいます。香港は、オーダーメイドの仕立屋や、テンプル ストリート ナイト マーケットなどのショッピング スポットでも有名です。
香港 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本の全てのメディアはちゃんと香港の現状を報道しろよ!

中国共産党に負けるな香港!

こんな危険な法律通った瞬間香港の自治は終わりますぞ!!

日本のは大マスコミや自称リベさん達はこの件にガン無視

中国共産党のやり口を世界が注目しているはず…(但し日本のマスコミは除く)

能年玲奈かと…

確かに、香港に行った日本人が何かでっち上げられて北京へ、という、そういう流れに陥る恐れも。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認