長崎新聞「仮に韓国が日本を併合し日本人を徴用し強制的に働かせたらどう思う?」

朝鮮人徴用工 「終わった話」ではない

▼記事によると…

・次のような話が仮にあったとする。あなたは、日本人として、どう感じるだろうか。

-19XX年、韓国は武力を背景に日本を併合した。韓国は、日本の内政外交の全ての権限を握った。

それから30年ほどたって、韓国はA国との戦争を始めた。A国の圧倒的な戦力の前に劣勢となった韓国は、労働力不足の埋め合わせのため、日本人を強制的に徴用し、韓国内の工場などで働かせた。

しかし、韓国は結局A国に敗北した。それまで日本人は国籍上は「韓国人」とされていたが、ある日突然、韓国籍を放棄するよう迫られた。韓国企業に徴用されていた日本人は、未払い賃金を支給されることなく、放逐された。

2019/5/13 09:40 (JST)
https://this.kiji.is/500468475798815841

長崎新聞


長崎新聞(ながさきしんぶん, The Nagasaki Shimbun)は、長崎県の県域日刊新聞。
長崎新聞 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

事実関係を全然理解してないな、よくもこんなの記事としてるな

言いたいことは分かる。でもね、日本人もいい加減辟易してるんだよ。相手の立場になって考えるのも良いけど、日本人の立場は誰が考えてくれるの?

この話だと、日本人は日本政府に請求するのが正解だろう。

単なる「タカリ」。過去、日本が様々な名目でどの位の額の金を渡してきた?その金はどこに消えた?恨國人が訴えるべき相手は、自国政府だろ。

前提に問題がある上に国家間の交渉で解決済み

タラレバ新聞とか糞にも程がある

相手が嘘をついていると一度仮定すると、丁寧に辻褄があう

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認