中国外相、米ファーウェイ“締め出し”に「断固反対」 ファーウェイCEO「われわれの進出に反対する国にはサービスを提供しない」

中国外相 電話会談で「断固反対」 米 ファーウェイ“締め出し”に

▼記事によると…

・中国の通信機器大手ファーウェイの製品をアメリカ政府が事実上締め出したことにからんで、中国の王毅外相は、「断固反対する」と強く抗議した。

王毅国務委員兼外相は18日、アメリカのポンペオ国務長官と電話で会談し、「アメリカは政治的な手段で中国企業の正常な経営を抑圧しており、断固反対する」と抗議した。

そのうえで、あらためて両国の関係を悪化させないよう促した。

ファーウェイの任正非CEOは、「(アメリカ市場からの撤退は)あり得る。将来的には、アメリカのほか、われわれの進出に反対する国にはサービスを提供しないこともあり得る」と話した。

2019年5月19日 日曜 午前6:18
https://www.fnn.jp/posts/00417871CX/201905190618_CX_CX

ファーウェイ


ファーウェイ・テクノロジーズは、中華人民共和国深圳市に本社を置く通信機器メーカー。
ファーウェイ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

提供しないなら、寧ろありがとう。

あざーす‼️

それってwinwinじゃ

ちっとも困らないけど。

使わないし提供しなくて良いですよ

全く困らない

ん?華為が撤退するとどのの国も困っちゃう脳内設定になってるの?中国人ってよくわからん。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認