憲法審査会

馬場伸幸
自民党幹部が『GW明けはワイルドな憲法審査会を開催する』と言われた通りやってほしい。“狼と少年”のようにならずに『やる』と言った以上はどんどん前向きな運営を

DAPPIさんのツイート

馬場伸幸 プロフィール


馬場 伸幸は、日本の政治家。日本維新の会所属の衆議院議員、日本維新の会幹事長・選挙対策本部長・国会議員団幹事長、大阪維新の会副代表。 堺市議会議長・副議長、堺市議会議員を務めた。
生年月日:1965年1月27日 (年齢 54歳)
馬場伸幸 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

さすが、馬場さんヽ( ・∀・)ノ

自民が野党の時、審議拒否して旧民主党が悪法成立させたんだから、自民は野党が審議拒否してる間に維新と日本を守る法律を成立させて欲しいね。

出ても本筋の議論をさせようとしない特定野党が出ないようにしてこそ、初めてワイルドな憲法審査会だと思う。

前向きに行動してほしいです。実現不可能な理想や抽象的な主張ばかりを繰り返し何も具体的な実行が無かったり、自分の生活や公共の改善に全く寄与すると思えない批判よりも、公言したことを議論し、以下に実現していくかと言うことに注力してくれる方に任せたい、投票したいと思います😌

サボり議員は次の選挙で全員落選して欲しい

働かざる者食うべからず

その通り!。出席しない奴は、与野党問わず無視して進めて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事