国民・自由、合併合意書に調印 小沢氏「立民の枝野代表が野党全てに声をかけて結集を図るのがベストだ。最終的にそういうことでまとまればいい」

国民と自由 合併合意書に調印 離党者は数人か 慎重派との応酬6時間半

▼記事によると…

・国民民主党の玉木雄一郎、自由党の小沢一郎両代表は26日未明、国民民主党本部で会談し両党合併の合意書に調印した。自由党は同日中に総務省に解散を届け出て、合併への不参加を表明した山本太郎共同代表を除く衆参6人が国民民主党に加わる。合併に伴う党名変更は行わず、党代表は引き続き玉木氏が務める。

・玉木氏は調印後の記者会見で「野党の分断、分散の歴史を統合と結集の新しい時代にしていきたい」と強調した。小沢氏は「立憲民主党の枝野幸男代表が野党全てに声をかけて結集を図るのがベストだ。最終的にそういうことでまとまればいい」との認識を示した。

・山本氏を除く両党の議員数を合算すると衆院40人、参院24人の計64人で、79人の立憲民主党に次ぐ野党第2党となる。合併に反発し国民民主党側から離党者が出る可能性もあるが、最多でも数人規模にとどまるとみられる。

2019.4.26 09:22
https://www.sankei.com/politics/news/190426/plt1904260009-n1.html

玉木雄一郎 プロフィール


玉木 雄一郎は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長、民進党幹事長代理、希望の党共同代表、希望の党代表、国民党代表、国民民主党共同代表を歴任。
生年月日:1969年5月1日 (年齢 49歳)
玉木雄一郎 - Wikipedia

小沢一郎 プロフィール


小沢 一郎は、日本の政治家。自由党所属の衆議院議員、自由党共同代表。 自治大臣兼国家公安委員会委員長、内閣官房副長官、自由民主党幹事長、新生党代表幹事、新進党幹事長、新進党党首、自由党党首、民主党代表代行、民主党代表、民主党幹事長、国民の生活が第一代表、生活の党代表などを歴任した。
生年月日:1942年5月24日 (年齢 76歳)
小沢一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・野合は繰り返す🤔

・再編ごっこして仕事してるつもりになるの いい加減やめてもらえますかね?

・どうせやること同じ

・この人達に何を期待すれば良いのか考えても分からないんですよ。

・国民民主党、解党の始まり。

・国民は2度も騙されないです。馬○にしすぎ。

・また小沢一郎の政党助成金商法か

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認