菅長官、前日に何度も額縁掲げる練習 成果は……

▼記事によると…

・1日の新元号の発表にあたって菅義偉官房長官が繰り返したのが、「令和」の書が入った額縁を掲げる動作の練習だった。

・政府関係者によると前日の練習では、菅氏が額縁を受け取る段階で記者側から元号が見えてしまう事態が繰り返され、練習は十数分にわたったという。

それでも「本番」では、記者席より数メートル高い位置のテレビカメラに「令」の字が一瞬だが捉えられており、「練習」の成果ははかばかしくなかったようだ。

2019年4月1日 23時50分
https://mainichi.jp/articles/20190401/k00/00m/010/289000c

菅義偉 プロフィール


菅 義偉は、日本の政治家である。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。
生年月日:1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・かわいい

・歴史に残る一大イベントだもんね、そりゃ練習するよ

・これから何十年と使われる放送だし、練習しちゃうよねw小渕さんのときみたくなりたくないだろうし(^ω^)てか、ただの真面目なんだと思うけどw

・照れなのか明らかににやけてたもんな

・菅さん、だいぶ前から萌えキャラだった

・ちょっと見えちゃったエピソードすき

・その晴れ姿をNHKはワイプで隠したと・・・。w

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認