共産・志位委員長「禁じ手が悪循環招いた」と安倍政権批判 韓国による優遇国除外で

▼記事によると…

・共産党の志位和夫委員長は18日の記者会見で、韓国政府が同日付で安全保障上の輸出管理で優遇する国のグループから日本を除外したことについて、非は日本側にあると強調。

「一連の問題は安倍晋三政権に原因がある。徴用工問題への対応として貿易規制拡大の最初のトリガーを引いたのは日本だ。禁じ手を使ったことが悪循環を招いている」と述べた。

2019.9.18 17:37
https://www.sankei.com/smp/politics/news/190918/plt1909180026-s1.html

志位和夫 プロフィール


志位和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 65歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

韓国の横流し疑惑隠しの片棒を担ぐのね。

解決策を出さず、常に文句を言っているだけで給料が貰えます。

この国の野党は愛国心が無い。批判ばかりで国を貶める事しか無い。支持されない訳だ。でもそれが分からないのが不思議だ。

>人の心を持たない。
これがすべてです。

外交でまずったの日本でしょ。外交の安倍の大失敗だから菅が問題ない問題ない言ってんでしょ

禁じ手と言うなら、国として条約を守らない事が禁じ手だろう。

日本の政治家が日本を守らなくてどうするの?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認