五輪早朝競技の大会ボランティア 終電で夜中に移動

▼記事によると…

・大会組織委員会は2日、都内で大会ボランティアの待遇を考える会議を開き、マラソンや競歩など早朝に行われる競技の大会ボランティアには、終電が延長される電車など公共交通機関で夜中のうちに移動してもらう方針を決めました。

活動開始までの数時間はスタッフが利用する施設で待機してもらうということです。大会ボランティアには自家用車の利用を原則、認めておらず、一日1000円分の交通費を支給することがすでに決まっています。

2019/07/03 07:31
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000158582.html

2020年東京オリンピック


2020年東京オリンピックは、2020年7月24日から8月9日までの17日間、日本の東京で開催される予定のオリンピック競技大会。一般的に東京オリンピックと呼称され、東京五輪と略称される。公用文では第三十二回オリンピック競技大会の表記も見られる。東京での五輪開催は、1964年以来2回目。
2020年東京オリンピック - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

組織委員会は普通におうちですやすやおねんねしてるんだろうなあ

ね…寝るな…?

何か関わることが出来ればと思ってボランティア考えてたけど、さすがにこれはないわ…

奴隷と書いてボランティアと読む

「安上がりなオリンピック」を売りとしていたが……人件費は元々、考えられていなかったのね……

上級国民様は夜が明けてから奴隷が運転する車で優雅に出勤なんやろなあ

働かせるなら雇え

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認