韓国・文在寅政権「日本は放射能汚染されている」プロパガンダのウソ それでも、冷静かつ毅然とした対応を

▼記事によると…

・相次ぐ「日本は危険」という情報発信
「韓国政府『原発汚染水対策を要請』 安倍首相の最も痛いところを突く」──。

8月14日、韓国主要メディアの一つである中央日報日本語版に、このようなタイトルの記事が掲載されました。

記事には「『福島汚染水処理問題』と『東京オリンピック』を結び付けたような今回の立場表明は安倍晋三政権の最も痛いところを狙った模様だ」などの記述が並んでいます。

同じく14日には、韓国MBC放送が '7달 뒤'엔 제주 도달…우리 바다 오염 '순식간' (「7ヵ月後」には、済州に達する…私たちの海の汚染、あっという間に)というタイトルで、福島の「汚染水」が海を広く汚染するかのような動画付きの記事を配信しました。

先月下旬には、韓国の国会議員で文在寅大統領候補総括特報団長でもある閔丙梪(ミン・ビョンド)氏の認証付きツイッターアカウントで、オリンピックのシンボルに旭日旗と放射線警告マークを重ね「2020東京放射能オリンピック」と書かれた投稿も確認されています

2019/08/29
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66798

文在寅 プロフィール


文 在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加したのち、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日:1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

悪意の塊のプロパガンダでまとめてみると途轍もなく落ち込みますね😭

かつて放射能汚染されていた広島・長崎も街として復興しているし、福島産の作物は世界でも珍しく全て放射能検査されているから最も安全と言えます。

この5輪マークは、「オリンピック憲章」に規定している、「オリンピック資産」のライセンス違反ではないか!!IOCに提訴すべきです。

もはや福島については科学ではなく政治の問題にされている以上、「科学的に正しい情報を淡々と発信していく」だけでは、残念ながら対抗手段としては大きな意味を持たないといえるでしょう。

これは、デマによるヘイトですね!

こういう反論もいいけど、相手の目的は嫌がらせによる誹謗中傷。もはや話し合いが通用する相手ではない

本当、毅然とした態度で一歩も引かず怯まずお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認