【韓国放射性検査強化】小野寺氏「多くの韓国人含め外国人が来て『美味しい』と召し上がってる。嫌がらせでしかない」

ブルーさんのツイート

韓国、放射性検査強化

福島小名浜港
(放射性物質の検査)国の基準が100ベクレル。福島県は50ベクレル。我々は25ベクレルでやってる

小野寺五典
水産物はしっかりと検査して全然問題ない物を出してる。多くの韓国人含め外国人が来て『美味しい』と召し上がってる。嫌がらせでしかない

小野寺五典 プロフィール


小野寺 五典は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。旧姓は熊谷。 外務大臣政務官、外務副大臣、防衛大臣、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。 気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。
生年月日:1960年5月5日 (年齢 59歳)
小野寺五典 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そもそも不買なんだから関係ないんじゃないの?難癖つけてそれでも買おうとしてくるのは何?もっと不買を徹底して自滅の道を猛スピードで駆け抜けて言って欲しい

今、本当に日本の食品の中で一番安全なのは福島をはじめ、東北産。韓国産の食品は、大腸菌が検出されている。また、北朝鮮の放射線が川を通じて黄海に流れ込んでいる懸念がある。韓国仁川の魚を放射線検査してみれば面白い。

らしいですよー!何処かの党首さん福島の食品はベクレてませんからねー(▼∀▼)

改ざんは問題外だが、韓国の基準や調べ方はどうなのだろう。三品目もこれらも全て輸入しなければよいのに。

「厳しい検査で出荷しています」と #フジTV 以外に、内閣府政府広報室が英文ナレーション付動画でなぜ発信しない

韓国からの輸入食品よかよほど安全だしおいしいよ、韓国産のパプリカとか誰も買わずに安売りコーナーに山積みになってるけどそれでも誰も買っていかないし、別に不買運動とかしてないんだけどな

本当に、嫌がらせや、不愉快にさせるのは世界1

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認