韓国高官「報復と証明」

▼記事によると…

・韓国外務省の趙世暎・第1次官は6日、安倍晋三首相が同日、現在の日韓対立の本質は1965年の日韓請求権協定問題にあるとの趣旨の発言をしたとして、日本の輸出規制強化措置が「輸出管理ではなく、過去の歴史問題に起因した経済報復だということを証明した」とのコメントを発表した。

・趙氏は「安倍政権は真実から顔を背けてはいけない。過去を否定し、人権を無視し、自由貿易秩序を乱す利己的な態度を捨てなければならない」とした。

2019/8/6 20:01
https://this.kiji.is/531427112604583009

趙世暎 プロフィール


趙 世暎は、大韓民国の外交官。韓国内では、駐日大使館で3回勤務した経験などから日本通として目されている。
趙世暎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 韓国は自認する問題点が多すぎて日本の行動が全て報復にしか見えなくなっていますね。自分の何が報復されうる行動だったのか、自問自答しているのです。
  • どこかの野党みたいだな(´・ω・`)
  • 内政干渉であることを、全面的に主張した方がよいのでは。
  • えっ、安倍総理のド正論に対してその意味不明な返しですか?w
  • 何を言っても批判してくるので、誰か政府要職の方が「まだ報復はしていない」ぐらい言って黙らせたらどうでしょうか?ちょっと韓国の反応は度が過ぎます
  • 「また共同通信」というのもポイント。
  • 韓国高官は日本を悪者にしたくて解釈しているのがよく分かった。日本を理解しようとしていない。したくない。が本音でしょう。
  • 会話が噛み合わなすぎて

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認