【N国】ロバート・キャンベル氏「自らの税金から毎年3000万円…この候補者に支給することを今日約束したという現実…」

ロバート・キャンベルさんのツイート

日本国民が選出して自らの税金から毎年3000万円、任期6年で合計1億8千万円をこの候補者に支給することを今日約束したという現実。

記憶に留めておこう。


https://twitter.com/rcampbelltokyo/status/1152967460691177474

ロバート・キャンベル


ロバート・キャンベルは、アメリカ合衆国出身の日本文学者。東京大学名誉教授。国文学研究資料館館長。 専門は近世文学から明治期文学。特に江戸中期から明治の漢文学、芸術、思想に関する研究。
生年月日:1957年 (年齢 62歳)
ロバート・キャンベル - Wikipedia

立花孝志 プロフィール


立花 孝志は、日本の政治家、YouTuberである。政治団体「NHKから国民を守る党」代表であり参議院議員。元NHK職員、パチプロ。渡邉エージェンシー所属。
生年月日:1967年8月15日 (年齢 51歳)
立花孝志 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

NHKが気に入らない人がそれだけいると言う事でしょう。選挙戦略勝ちです。有権者の半分が投票しない国なんだからこれも仕方ない。この事以上に投票率の方が問題です。

彼に投票した方々責任を持って国会での彼の行動を見ていて下さいね。

面白いから投票したんじゃ無い。集金人の被害を受けていて、根絶したいからだ。

キャンベル先生の言う通りこれが現実。NHKの在り方に疑問を持ってる人が彼らを支持した。見たくない人々にすれば、彼に18,000万円を与えてスクランブル放送が実現するれば、受信料から解放される。悪くないと思います。

以外とアンチが多いですね。彼は善人ぶったポーカーフェイスで約束守らない議員より全然マシだと思います。

こんな人を面白半分で通してしまう国民。非常に怖いと思います

放送法を俎上に載せるという意味で、有意義ではないでしょうか?なんなら、彼より無駄な議員が大勢いるっていう現実もありますからね。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認