自民の女性候補の応援で「功績は子どもをつくったこと」

▼記事によると…

・自民党の三ツ矢憲生衆院議員(三重4区、当選6回)は12日、三重県伊勢市で、同党公認の現職女性候補者の応援演説に立ち、「この6年間で(候補者が)何をしてきたのか。一番大きな功績は、子どもをつくったこと」と述べた。

・演説では「人口が増える」としつつ、女性候補を「母親になり、この子のためにいい国にしていきたい。そういう思いが芽生えた」などと紹介した。

2019年7月12日16時47分
https://www.asahi.com/articles/ASM7D54ZTM7DULFA02J.html

▼関連ツイート

三ツ矢憲生 プロフィール


三ッ矢 憲生は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 外務副大臣、財務大臣政務官などを歴任。
生年月日:1950年12月13日 (年齢 68歳)
三ツ矢憲生 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ホントに自民党議員は懲りないなぁ…

またかよ… 女は子供を作る以外の部分は評価されないってか? この女性候補が今まで頑張ってきた経歴を全部無視して、それよりも出産したことが一番の功績になるの? 酷い価値観。

子供をつくることは良いことだし、育てあげることができればもっと良いと思う。少子化が進む中で大事なことではないだろうか?個の能力がどれだけ優れていても継承できなければ国が滅ぶ

これ、本人は良い事言ったつもりなんだろ?

男性議員はこんなことしか言えない無能ばかりだから、早く女性議員を増やすべきだという趣旨ですね!さすがです!

批判はみんなするからあえて触れないけど(こんな発言ありえないけども) それ以外功績ないって差し引いたら普通にただの無能ってことなんじゃないの?

政治家としての功績は挙げられないんですね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事