習氏「日本人、もっと中国に来て」 安倍首相との夕食会で危機感表す

習氏「日本人もっと中国来て」 首相はキングダム話題に

▼記事によると…

・中国の習近平(シーチンピン)国家主席が27日夜、大阪市で開かれた安倍晋三首相との夕食会で、「もっと日本人に中国へ来て欲しい」と求めていたことがわかった。日本政府関係者が明らかにした。日本から中国への訪問者はピークだった2007年は397万人。18年は269万人に減っており、習氏は危機感を強めているとみられる。

日本政府関係者によると、習氏は「中国への訪問者を増やすためにどうしたらいいか、共に考えていこう」とも語ったという。夕食会では首相が中国を舞台にした映画「キングダム」の話題を向けると、習氏は「映画での交流も大事だ」と述べたという。

2019年6月29日20時06分
https://www.asahi.com/articles/ASM6Y533NM6YUTFK00G.html

習近平 プロフィール


習近平は、中国の政治家である。中国の第5代最高指導者、第18期・第19期中国共産党中央委員会総書記、党中央軍事委員会主席。第7代国家主席、第4代国家中央軍事委員会主席。第17期・18期・第19期中国共産党中央政治局常務委員会委員、中国共産党中央国家安全委員会主席を務める。
生年月日:1953年6月15日 (年齢 66歳)
習近平 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

北朝鮮と同じく「スパイ罪」と言う無実の罪で最悪死刑になるので行きたくないです。それに衛生面にあまり信用してません。香港と台湾なら行きます。

「まだ 生命が惜しいです」

恐ろしくて行ける訳ないじゃん(´·ω·`)

怖いので無理。余裕ない

キングダム素晴らしいですね✨😄✨✨漢詩の名所とか行きたいです😃

拘束される危険があるのに怖くて行けない。

何されるか分からないから怖くて行けないな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認