【老後最大3千万円】蓮舫氏、政府の姿勢を追及「都合の良い悪いでなかったものにするのは二重基準で、年金の信頼を失墜させる」

蓮舫氏”老後最大3千万円”で整合性を追求

▼記事によると…

・麻生金融担当相は、これまで作業部会の報告について「政府のスタンスと異なる」としていたが、立憲民主党の蓮舫参院幹事長は政府側の金融庁の試算との整合性について追及した。

・立憲民主党・蓮舫参院幹事長「私的年金や退職金やローンなどを加味をして3000万円ぐらいまで資産を作らなきゃいけないんじゃないかという試算です。これも不適切ですか」

・麻生金融担当相「この資料は、最終的には金融庁の正式な資料にはならなかったと」

・蓮舫参院幹事長は、「時々の都合の良い悪いでなかったものにするのは、二重基準で、年金の信頼を失墜させる」と政府の姿勢を追及した。

2019年6月18日15:32
http://www.news24.jp/articles/2019/06/18/04452767.html?cx_recsclick=0

蓮舫 プロフィール


蓮舫は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員。立憲民主党副代表兼参議院幹事長。 菅内閣で内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣補佐官、野田内閣で内閣府特命担当大臣、公務員制度改革担当大臣を務めたほか、民主党幹事長代行、参議院東日本大震災復興特別委員長、民主党代表代行、民進党代表代行、民進党代表を歴任した。
生年月日:1967年11月28日 (年齢 51歳)
蓮舫 - Wikipedia

麻生太郎 プロフィール


麻生 太郎は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問。 内閣総理大臣、経済企画庁長官、経済財政政策担当大臣、総務大臣、外務大臣、衆議院外務委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総裁を務めた。
生年月日:1940年9月20日 (年齢 78歳)
麻生太郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

自分達のやって来た事を忘れるんだよね。三方歩くと

いつもそんな表情で、他人の攻撃ばかり。こんな人物に良い国が作れるはずもない。

武器はブーメランしか持ち得てない。

でもね、時々の都合により良い、悪いを良くやってるのは、貴女の所も一緒ですからー国民は、見てるから!

二重基準って蓮舫が言った瞬間二重国籍って思った国民は多数居ると思う

安定のブーメラン

もう絶対わざとだって!「二重〇〇」とかもうツッコミ待ちですよwww ずるいわwww

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認