ドローン飛行「知る権利損なうべきでない」 玉城知事、改正規制法施行で

▼記事によると…

・玉城デニー知事は14日の定例記者会見で、13日に施行された、小型無人機ドローンによる米軍施設・区域や自衛隊基地上空の飛行禁止を盛り込んだ改正ドローン規制法について、「辺野古新基地建設は県民や国民の関心も高く、ドローンを使用した取材で多くの事実が伝えられていることも確かだ。これからも国民が知るための権利そのものを損うようなことがあってはならない」と述べ、報道目的の飛行を禁止するべきではないとの考えを示した。

2019年6月14日 11:50
https://ryukyushimpo.jp/movie/entry-936229.html

玉城デニー プロフィール


玉城デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。本名は玉城 康裕。知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している。
生年月日:1959年10月13日 (年齢 59歳)
玉城デニー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

こいつと小沢の金の流れ追及するジャーナリストはいないのか

>国民が知るための権利
何が知りたいんや?

中国の知る権利がだろ

民主党政権時代に3万件の防衛秘密廃棄した奴らが「知る権利!!」とかギャグなの?

知る権利のためになにを失う?そもそも知る権利・・?

一般人はしらんでいいだろ

人民解放軍の基地内にドローン飛ばしたら認めてやらんでもない

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事