【改憲派集会】櫻井よしこ氏「憲法改正なくして、わが国の本当の意味の再生はない」

櫻井よしこ氏「憲法改正なくしてわが国の再生はない」

▼記事によると…

・ジャーナリストの櫻井よしこ氏は3日、都内で開かれた改憲派の集会で講演し、「令和の時代、立派な日本国としての歩みをさらに強めなければならない。憲法改正なくして、わが国の本当の意味の再生はない」と述べた。

・「(現行憲法制定から)70年以上がたった今、私たちは一文字も憲法を変えることができていません。あまつさえ、世の中には今の憲法で良いんだという声が、まだ半分近くある。先人たちがどんなに悔しい思いをしたのか。

それだけでなく、どれだけ苦労して、敗戦のあの荒廃の中からわが国を守り通そうとし、そして、守ってきたか。この貴重な体験を本当に思い出し、今こそ令和の時代、新しく大和の道を歩もう。

私たちは私たちなんだ。日本は日本なのである。立派な日本国としての歩みをこれからさらに強めなければならない。

令和に込められたこの意味を、もう一度、日本国憲法の悲しくも悔しい歴史と重ね合わせて考えるべきときだと思います」

2019.5.3 18:28
https://www.sankei.com/politics/news/190503/plt1905030027-n1.html

櫻井よしこ プロフィール


櫻井 よしこは、日本の政治活動家、ジャーナリスト、インターネット番組のニュースキャスター。国家基本問題研究所理事長、言論テレビ株式会社会長、「21世紀の日本と憲法」有識者会議代表、「美しい日本の憲法をつくる国民の会」共同代表。本名は櫻井 良子。
生年月日:1945年10月26日 (年齢 73歳)
櫻井よしこ - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

早急に9条の改正を。軍隊の無い国はやがて侵略され、国ではなくなります

アメリカの造った憲法を壊して日本独自の憲法を制定するべきである

国土や国民を武力で守ってはいけないなどという馬○げた憲法は令和の新時代、すぐに改正すべきです。

手足を縛られた自衛隊では、日本に向けられたミサイルの発射基地を先制攻撃も出来ない、北朝鮮に拉致されてる日本人の救出も現行憲法では無理です、一刻も早く憲法改正をしなくてはならないと思っています。

今必要な事も出来ないのに憲法改正した所で国の再生など出来るのか?

それって戦争特需なしには再生しないと言っているようなものだね(>_<)

令和が終わるまでにはホントの意味での改憲を実現したいですね(´・ω・`)

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認