立民の枝野代表 「女系天皇など国民の理解広めたい」

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野代表は札幌市で記者団に対し、「皇室制度を安定的に継続していくために、多くの国民が心配している状況だからこそ政治が考え方を示し、国民の共通認識を作っていく責任がある」と指摘

・皇位継承などをめぐり、立憲民主党の枝野代表は「女性や女系天皇に対する国民の理解や支持は非常に大きい」と述べたうえで、さらに理解を広めたいという考えを示しました。

・枝野氏は街頭演説で夫婦が希望すれば結婚前の姓を名乗れる「選択的夫婦別姓」制度について、「参議院選挙を通じて賛成する勢力を国会の中の多数にしていく大きな一歩を踏み出したい」と述べ、制度導入に意欲を示しました。

2019年5月3日 20時54分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190503/k10011904851000.html

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 54歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

女系天皇より先に宮家復活を検討すべきじゃないの?

立憲民主党、頑張れ!「君たちが 勧める事は、全部 悪い」という認識を、かなりの人達が持っているから、ちゃんと判断してくれるわ。ドンドンやってくれ!

遺伝子の話は中学の生物レベル。枝野さんが時折見せるアタマの悪さはなんなのでしょうかね。

「女系」天皇は歴史上いません

血を引いているならアリだと思いますが、外野がとやかく言う問題かな?まず真剣に政権奪ってから言ってほしい。

男系にこだわるのが逆に分からない。危機感がないの?日本ぐらいじゃないの?

そうしたければ、憲法審査会に出席して、議論に参加して

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事