萩生田氏 “増税見送りの時には解散して信を問う” → 立憲・福山哲郎氏「解散するなら安倍政権を倒す絶好の機会」

Mi2さんのツイート

【安倍を倒す】自民党・萩生田光一幹事長代行が日銀短観の景況感次第でも消費税延期に言及、増税見送りの時には解散して信を問うことになると発言したことについて、

立憲民主党・福山哲郎
解散するなら安倍政権を倒す絶好の機会

自分たちの方が先に倒れちゃうんじゃね?

福山哲郎 プロフィール


福山 哲郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、京都造形芸術大学客員教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。 参議院環境委員長、外務副大臣、内閣官房副長官、参議院外交防衛委員長、民主党政策調査会長、民主党幹事長代理、民進党幹事長代理、参議院東日本大震災復興特別委員長などを歴任。
生年月日:1962年1月19日 (年齢 57歳)
福山哲郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・毎回同じこと言ってね?。具体的にどうやって倒すのか?。

・政権を倒すかどうかの話でなく、ここで問われるのはまともな経済政策を打ち出せるかですよ。。

・自分を客観的に見れないってこんなに恥ずかしい事なんですね…倒せると思ってる事がすごい…

・現在の支持率で安倍政権を倒せるとか本気で思ってるなら、盆と正月と令和がいっぺんにやってきたくらいおめでたい頭の中だなあと思う。

・ご自身の政党の支持率をしらんようですな。

・まるで民意が自分たちの味方であるかのような発言。

・支持率3%の政党があると聞きました

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認