元不良から東大卒そして17社を起業した塚本廉 → 全て嘘で中卒のニートでした

▼記事によると…

・元不良から這い上がり高専時代に死ぬ気で英語とエンジニア技術を習得。高校を卒業後に日立に入社し、東大に進学、卒業後には様々な国で起業したという偉業を成し遂げた人物、塚本廉(つかもとれん)が今いろんな意味で話題になっている。

彼はそんな偉業を成し遂げたことから青年実業家としてインターン参加者に講演会まで行ってきた。

数々のサイトにもインタビューが掲載され、「アジアを躍動する東大卒の起業家」、「破天荒な人生からアジアで躍動する青年実業家となった男が伝える」として紹介されてきた。

・しかし2019年4月17日になり突如本人のツイッターに次のような投稿が。

“ご報告と謝罪
私、塚本廉は、これまで「東京大学卒業」「イスタンブール大学院所属」「17社起業」といった経歴を騙り活動してまいりましたが、前述の経歴は全て嘘のものでした。”

東大卒もイスタンブール大学院所属も17社起業も全て嘘だと言うのだ。

2019/04/18 14:14:26
https://gogotsu.com/archives/50168

▼著名人との写真も…

青年実業家


青年実業家とは青年の実業家を言う。一般には青年の起業家自身を指すが、家業などを相続した場合にもこう呼ばれることもある。
青年実業家 - Wikipedia

▼Ren Tsukamotoさんのツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・誰だか知らんがショーン・K越えやなw17社企業とか経歴だけでも胡散臭過ぎるがw

・誰だよ。茂木も騙されたバ○ってことでいいの?

・ワロタ。講演とかで謝礼もらってたら詐欺で捕まるんちゃうの

・ネタとしか思えん

・アクティブだが働く気はないんだな

・詐欺師の才能は本物だ

・ネタばれまでを想定した社会実験なんじゃねえの?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認