立憲・枝野氏「与党は登校拒否」=その後、発言を訂正

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は17日のラジオ日本の番組で、衆参両院予算委員会の集中審議開催に応じない与党の姿勢について「堂々と審議拒否をしている。登校拒否みたいな話だ」と批判した。

「二度と野党に審議拒否と言ってほしくない」とも強調した。

これに対し、ツイッター上で「例えとしてはよろしくない」との指摘を受けたため、枝野氏は「『不登校』の問題全体について、ネガティブに受け取られる表現だった」と返信、謝罪して訂正した。

2019年04月17日12時02分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041700332&g=pol

枝野幸男 プロフィール


枝野幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 54歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・予算委員会で予算の話してるの見たことない

・登校拒否の子を馬○にしてるよな

・失言はさておき「俺はいいけどお前はダメだ」みたいなスタンスはよろしくないですね。

・こんなんじゃあ政権任せられないよ〜

・野党がすればバカンス、与党がすれば審議拒否ってことか?

・本来、メディアがこの発言にツッコミ入れるべきなんだが

・どの口が言うんだ 国民はあきれてるぞ

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート(ランダム)&結果を見る