客が申し出れば10% 申し出なければ8% コンビニ共通対応へ

▼記事によると…

・消費税率引き上げに伴い導入される「軽減税率」への対応について、コンビニ各社では共通のポスターを掲示し、税率が10%となる店内での飲食の場合には、利用客にみずから申し出てもらう方針を固めました。

・消費税率引き上げに伴って導入される「軽減税率」では、酒を除く飲み物や食べ物は、持ち帰りの場合は税率が8%に据え置かれる一方、店内で飲食する場合には10%となります。

・具体的には、各社共通となるA4サイズのポスターを作成し、「イートインスペースで飲食する際は、会計時にお申し出ください」などと記して、レジの近くに掲示することにしています。

2019年4月16日 21時31分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190416/k10011886331000.html

イートイン


飲食店で買った食料品をその店内で食べることを指す。店外に持ち出す「テイクアウト」と対比して使われる言葉として2000年代以降、日本で一般化した。ファーストフード店やコンビニエンスストア、デパ地下 (百貨店の食料品売場) などで主に使われる。
イートイン - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・もういっそ全部10%にしちゃえば良いじゃない。あっちこっち裏で対応する方が大変でコストかかるわ。

・めんどくさいから間とって9%で

・マジでこんな面倒な事するくらいなら増税やめた方がいい。

・これに匹敵するくらいのポ○コツ施策って、他の国にもあるのかなあ。馬鹿馬鹿しすぎるので、国を挙げてジョークやってるんだと思う。

・正直者が馬○を見るの典型だな。

・『購入時は持ち帰ろうと思ったが、腹が減ったのでここで食べる事にした…。』と言われたら、コンビニは消費税2%追徴するんですか…?

・自己申告で税率代わる(笑

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認