女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

▼記事によると…

・山口県警山陽小野田署の20代女性巡査が、出会い系アプリを通して知り合った複数の男性に金額を提示して交際したとして、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分を受けていたことが判明した。

・県警監察官室によると、巡査は昨年5~8月、スマートフォン向けの出会い系アプリを使い、複数の男性と交際したとしている。

・処分理由について、監察官室は「出会い系アプリを使って知り合うこと自体が警察官として不適切と判断した」としている。

2019年4月17日 02時00分
https://mainichi.jp/articles/20190416/k00/00m/040/325000c

山陽小野田警察署


山陽小野田警察署は、山口県警察が管轄する警察署の一つである。 ウィキペディア
山陽小野田警察署 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ただの売春だろ。美化すんな。

・複数男性との交際も出会いアプリも個人の嗜好だろ

・パパ活しただけじゃん!

・警察は出会い系アプリ使うと違法なのか?

・婚活サイトとか婚活イベントとか街コンとかもあかんのかな。どこで線引きするんだろう…

・人権侵害やろ

・この女が売春したことで処分されたのはわかるが、警察が出会い系アプリを使うのが不適切な理由は謎。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認