勝海麻衣氏 海外原作者からの“盗作指摘”で作品削除 ネットでは「日本人として恥ずかしい」

▼記事によると…

・銭湯絵師見習いで盗作疑惑が浮上している勝海麻衣氏(24=東京芸術大学大学院)が4日までに、自身のインスタグラムから大型犬「ワイマラナー」の肖像画を削除した。

・この肖像画は2013年11月に海外で投稿された写真と酷似していることから、芸術ファンは盗作と捉え批判していた

・オーストラリア・メルボルン在住の写真家から「私はこの画像の所有者だ。あなたは私にこの絵を描く許可を得ていない。アカウントから作品を削除してください」と猛抗議された

・勝海氏は作品を削除した理由を明かしていない

・勝海氏のツイッターは3月28日に謝罪文を出した後、沈黙を続けており、説明が待たれる。

▼勝海氏の作品

2019年04月04日 08時57分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/1334811/

勝海麻衣 プロフィール


東京藝術大学M1 デザイン専攻描画研
勝海麻衣 - Twitter

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・アートに携わる人間の恥晒しというだけで済まず、日本人の恥晒しになっとる。ホンマにこいつの背後についてる人間共々、アートの世界から消えてなくなるべきゲ◯な人間。

・絵師なのにグラビアアイドル気取りの勝海麻衣氏。多数の模倣や盗作を指摘されるも3月末以降は黙り。仮にも絵を志すなら著作を侵害し盗む事がどれほど罪深いか性根に叩き込めよ。仮に自分の作品を盗まれたらどんな気持ちになるんだ?

・この盗作騒動、本当に酷いよな?人に作風やスタイルが被ってるとか因縁を付けておきながら、結局テメー自身がパクってたんじゃねーか💢

・どこの世界にも山根会長みたいなボスがいて、銭湯界のボスが銭湯絵師アイドルを無理やり売り出そうとして、変なことになっちゃってるんだな。

・これで終わりなのか、或いはまだ始まったばかりなのか。

・銭湯界で圧倒的な権力wwww

・あらあら😅問題が大きくなってきましたね…。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認