新元号の発表に、社民党・又市征治氏「新元号『令和』には命令の令がある!安倍政権が目指す規律・統制の強化がなんとなくにじみ出ている!」

社民党Officialツイート

新元号の発表について(又市征治)

●安倍首相は、「人々が美しく心を寄せ合う中、文化が育つという意味だ」と説明しますが、「令」は「命令」の「令」であり、なんとなく安倍政権の目指す国民への規律や統制の強化がにじみ出ている感が否めません。

▼クリックで拡大

又市征治 プロフィール


又市 征治(またいち せいじ)は、日本の政治家。社会民主党所属の参議院議員(3期)、社会民主党党首。
生年月日:1944年7月18日 (年齢 74歳)
又市征治 - Wikipedia

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・社民党の母体の社会党ができたのが、1950年代。万葉集の体裁が整って成立したのは759年以後の、780年頃。又市の負け。

・あたたち社民党の民は愚民の民であり、何となく社民党の党首が国民を見下しているような感じがします。即刻党名を変えるべきだと思います。

・「令」という漢字の意味をちゃんと調べた方がいいですよ。頭が悪い人たちの集まりなんて思われてしまいますからね。それと「令和」という漢字を使用した名前の方もいらっしゃるので、そういった方々にとても失礼な発言だと思います。

・もう議席とバッヂ返上して選ばれる側から選ぶ側になったらどうですか?国会でも大したことできてないんですから。あなた方の無駄な席ももっと有能な人に使ってもらった方がいいかと。

・えぇ……元号にまで難癖つけるの。「なんとなく」てなんだよ……。(ドン引き)

・「なんとなくにじみ出てる」、などという極めて曖昧な個人の印象を党のオフィシャルコメントで出してしまう。なんとなくの印象が政党として公式な理解?

・新しい元号にイチャモン付けないでください

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認