田母神俊雄さんのツイート

世田谷年金事務所所長が、韓国人について「属国根性の卑怯な民族、在日一掃、新規入国拒否」、野党議員についても「いるだけで金もらえるタカリ集団」と匿名でツイートしたところ、投稿者探しが行われ更迭されたという。

日本はこのくらいの言論が許されない住みにくい国に向っているのではないか。

田母神俊雄 プロフィール


田母神 俊雄は、日本の軍事評論家、元航空自衛官、政治活動家。予備役ブルーリボンの会顧問、「日本をまもる会・大東亜聖戦大碑護持会」会長。 第29代航空幕僚長、太陽の党代表幹事兼国民運動本部長、次世代の党副代表を歴任。
生年月日:1948年7月22日 (年齢 70歳)
田母神俊雄 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そもそもヘイトスピーチ法を作ったのは自民党な

・正しいことを言って処罰される今の日本は、おかしいと思いますね。

・言論ではなく言葉の暴力なので更迭は当然です。批判するのに「属国」とか「たかり集団」という言葉はいらないでしょう。

・政治家が言えない事を代弁してくれた。反対に昇進させたい。更迭は撤回するべきだ

・そんなことで更迭されるのか?日本人を貶める発言は見過ごされてるのに何故?

・それって問われるのは言論の自由なのか?言葉の暴力は許されるべきだとでも?在日の存在否定や野党議員の税金無駄遣いには賛同するが…。

・匿名を探し当てる所に狂気を感じますね

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート(ランダム)&結果を見る