朝日新聞「両陛下、退位報告」→ 自民・山田宏氏「『退位』ではありません。」

山田宏議員のツイート

退位」ではありません。

今上陛下は「お言葉」を述べられた後は、ずっと「譲位」という言葉をお使いになられています。

山田宏 プロフィール


山田 宏は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員、内閣府政務官兼防衛政務官。 東京都議会議員、東京都杉並区長、日本創新党党首、大阪市特別顧問、大阪府特別顧問、衆議院議員、次世代の党幹事長を歴任。
生年月日:1958年1月8日 (年齢 61歳)
山田宏 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・官房長官も記者会見で退位と発言したのを聞いて驚いた記憶がありますが気のせいでしょうか。

・政府が陛下の譲位というお言葉を否定しているのが問題です。退位を認めれば時の権力の都合で天皇陛下を退位させる事ができる事になります。陛下のお言葉のとおり譲位が正しいのです。

・テレビでもどの局も退位と言ってます。本当に腹立たしい。

・いいえ、譲位は異なる姓を持つ人に皇位を譲れることです。いわゆる禅譲、中国上古神話の堯と舜はそういう関係でした。日本皇室は一脈相承で万世一系の統治ですから、譲位というわけにはいかない

・でも、マスコミは全部「退位」なんだよね?NHKも!

・仰るとおり、「譲位」です。

・譲位の方が適切だと思うのですが、政府は退位を使用しています。なぜ譲位ではなく退位を使ったのかという謎は調査に値する事項と存じます。

・山田議員、安倍晋三首相も首相官邸も「退位」と表現していますよ。自らが注意してください。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認